和道深江太鼓のプロフィール


 和太鼓活動を中心として、地域の活性化と、太鼓音楽に無限の可能性を見出し、常に新しい音の創造「音職人」を試みる集団。
 「和道」とは、日本人の魂の叫びを太鼓の音に共鳴させ、心の底から熱く湧き出る祖先の血の鼓動である。
 和道深江太鼓は、その鼓動の高鳴りを響きに託し、人々に勇気と人間の優しさ・感動を伝えたいという気持ちで叩き続けている。

昭和57年9月 深江太鼓復活(結成)
昭和58年7月 長崎海のフェスティバル
昭和60年11月 全国青年大会出場(郷土芸能の部)
平成元年11月 長崎県島原半島太鼓連盟設立
平成2年8月 長崎旅博覧会オープニング
平成3年11月 日本の秋祭り(東京)
平成4年8月 日中友好20周年 上海国際交流(中国)
平成4年10月 深江太鼓結成10周年式典
平成5年11月 ジャパンフェスティバル(韓国)
平成6年8月 オーストラリアオペラハウス公演
平成7年2月 第1回全日本太鼓フェスティバル イン輪島
平成7年8月 太鼓センター 全国太鼓講習会開催
平成7年9月 深江太鼓、祭衆(風流打楽)ジョイントコンサート



 

inserted by FC2 system